恵比寿を通じて、某高名母親パターンを見かけました♪

前週の定義、恵比寿ターミナルの傍らです有名なママファッションモデルくんとすれ違いました。

かわいいチックでなく素晴らしい系の機種くんだ。テレビにも出ているので、なかなか知名度の高い方だ。

合図待ちをしていたら道のあちら側に、白ブラウスってデニムに大きなショルダーバッグといういでたちのういういしいママ(30代)が。

のほほんと見ていて、バランスのいいクライアントですなと滑り出し思ったのです。

で、一心に見たらそうでした。出合い頭に横目で見ちゃいました。

それにしても…。

概要では約170センチといった書かれていますが、いわゆる「でかいお母さん」印象は皆無。

なぜなら、流石機種くんだから細かいのですが、なにより表情が大きく乏しいのです。

頭部概観が「きゅっ」って締まっていて、徒労が全然ない。

ですから全然メイクしてなさそうでしたけど、きれいな目鼻が際立って見えました。

あごやデコルテがひどくすっきりしている。

がりがりじゃないのに、細くて、不健康な体感も無し。

心や腰も健康で引き締まったママらしさがちゃんとあります。

そうして足のきれいな定義、デニム着ていても必ずや普通じゃない次元というわかります。

その機種くんは腹心が長いと言われていますが、真理でした。

堂々で、すらーり。

ペタンコの靴なのに。割合が上等!

一線で活躍している機種くんて、何より一般人って全然違う…

といったしみじみ感心しました。

先ず真面目をだしたら(その時は雰囲気を消していたと思います)、スゴイ美しさだ。

「眼福」といううたい文句がありますが、それです。

見かけただけで「もしもし〜小奇麗ですなあ〜」って、果報になりました。

そんなふうに興味なかったのですが、すでに追っかけだ(笑)シボヘールの最安値はどこ?

Filed under: 日記 — wp_sv_537_5927 10:57 AM